パイプライン

患者さんの治療に革新的に貢献する、
様々なパイプライン

患者さん目線の多様なパイプライン

当社の革新的な新しい治療法の開発パイプラインの継続的成長は、当社のTransCon® 技術の融通性と、患者の生命を改善するという目標に牽引されています。当社では複数のプロドラッグ療法を開発中です。療法候補はそれぞれユニークで、ベストインクラス療法となるべく設計されています。

内分泌性希少疾患

第1相(フェーズ1)
第2相(フェーズ2)
第3相(フェーズ3)
TransCon hGH
小児GHD(成長ホルモン分泌不全症)
日本1
第3相(フェーズ3)
成人GHD(成長ホルモン分泌不全症)
全世界2
第3相(フェーズ3)
ターナー症候群
米国3
第2相(フェーズ2)
TransCon PTH
成人の副甲状腺機能亢進症
米国&欧州4
第3相(フェーズ3)
成人の副甲状腺機能亢進症
日本5
第3相(フェーズ3)
TransCon CNP
軟骨無形成症
全世界6
第2相(フェーズ2)

腫瘍学

第1相(フェーズ1)
第2相(フェーズ2)
第3相(フェーズ3)
TransCon TLR7/8 Agonist
固形腫瘍
腫瘍内7
第2相(フェーズ2)
TransCon IL-2 β/γ
固形腫瘍
全身性8
第1相(フェーズ1)

眼科学

前臨床
TransCon RBZ
滲出型(ウェット型)加齢黄斑変性(AMD)
前臨床

1日本のRIGHT試験。
2全世界のFORESIGHT試験。
3新規のINSIGHTS試験。
4NDA:FDA提出、PDUFA審査終了目標日:2023年4月30日、EU MAA:2022年11月提出、予想決定時期:2023年第4四半期。
5日本のPATHWAY試験、日本の試験。
6全世界のAPPROACH試験。
7transcendIT-101試験。現行登録被験者の4つの適応症特定コホートを含む。
8IL-βelieγe試験。

当社の取り組み

You are about to access www.ascendispharma.us, which includes information intended for U.S. residents only. Click below to confirm.

You are about to access www.ascendispharma.com. Click below if you wish to proceed.