パイプライン

患者さんの治療に革新的に貢献する、
様々なパイプライン

患者さん目線の多様なパイプライン

柔軟なTransCon™技術により、革新的な新薬開発のパイプラインは充実しており、複数のプロドラッグを開発中です。当社独自の薬物候補は、業界最高レベルの治療薬となるよう設計されています。

内分泌系の希少疾患において、3つの製品候補があり、当社第2の治療領域であるがんについては、複数の製品候補の研究を進めています。患者さんのアンメット・メディカル・ニーズ(未だ有効な治療方法がない医療ニーズ)に応えるため、当社の科学的アプローチをパイプラインに適用し、患者さんの生活の改善を追求しています。

内分泌系の希少疾患治療薬1

Preclinical
Phase 1
Phase 2
Phase 3
TransCon hGH
小児の成長ホルモン分泌不全症2

BLA/MAA申請中 20203

Phase 3

BLA/MAA申請中 20203

成人成長ホルモン分泌不全症
Phase 3
TransCon PTH
成人の副甲状腺機能低下症
Phase 3
TransCon CNP
軟骨形成不全症
Phase 2

 

 

なお、パイプラインは開発中の未承認薬または未承認適応の開発状況を示しているもので、医薬品の宣伝や広告を目的とするものではありません。

オンコロジー4

Preclinical
Phase 1
Phase 2
Phase 3
TransCon TLR7/8アゴニスト
Phase 1
TransCon IL-2 β/γ
Preclinical

1 中華圏での権利はVISEN社に付与されています。
2 VISEN社への戦略的投資により、中華圏でフェーズ3の開発実施中です。
3 2020年9月に欧州医薬品庁(EMA)に医薬品販売承認申請(MAA)提出済。2021年8月25日にUS FDA承認済。
4 アセンディス・ファーマ社が全世界の商業権を保有しています。

 

なお、パイプラインは開発中の未承認薬または未承認適応の開発状況を示しているもので、医薬品の宣伝や広告を目的とするものではありません。

当社の取り組み

You are about to access www.ascendispharma.us, which includes information intended for U.S. residents only. Click below to confirm.